初めてご利用の場合

ゼロから開始

  • 予定のスケジュール設定
  • リマインダーの追加
  • カレンダーの共有と表示
  • チーム カレンダーの作成
  • カレンダーのカスタマイズ

クイック リファレンス

コラボレーションを促進

作業をより速く

ヒント

カレンダーのヒントをすべて見るkeyboard_arrow_right

よくある質問

  • 新しい Google カレンダーは従来の Google カレンダーとどう違いますか?

    新しいカレンダーでは、デザインが一新されて操作がシンプルになったため、簡単に予定の詳細を表示したり、共有設定を管理したり、カレンダーを並べて表示したりできるようになりました。その他の主な相違点は次のとおりです。

    相違点

    新しいカレンダー

    従来のカレンダー

    相違点

    予定の作成

    新しいカレンダー

    次をクリック

    add

    従来のカレンダー

    作成 をクリック

    相違点

    予定の詳細

    新しいカレンダー

    予定をクリックすると、すぐに招待への返事ができます。また、ゲスト全員のリスト、出欠状況、会議室の説明、予定に添付されたファイルを確認することができます。

    従来のカレンダー

    カレンダー グリッドには、一部の情報のみが表示されます。

    相違点

    カレンダーのビュー

    新しいカレンダー

    • 日ビューで並べて表示(各カレンダーを個別の列に表示)
    • 4 日のみ
    • スケジュール
    • カスタムビュー(2~7 日間または 2~4 週間)

    従来のカレンダー

    • 週(週末を除外することが可能)
    • 予定リスト
    • カスタムビュー(2~7 日間または 2~4 週間)

    相違点

    カレンダーの共有

    新しいカレンダー

    リンクを取得し、ユーザーやグループと共有します。

    従来のカレンダー

    カレンダー ID を取得し、ユーザーやグループと共有します。

    相違点

    ビデオ会議への参加

    新しいカレンダー

    [詳細ビュー] からビデオ会議に参加するか、[クイック操作] メニューで右クリックします。

    従来のカレンダー

    [詳細ビュー] または [編集ビュー] からビデオ会議に参加します。

    相違点

    同僚の連絡先情報の表示

    新しいカレンダー

    予定をクリックし、同僚の名前にカーソルを合わせます。

    従来のカレンダー

    close

    相違点

    クイック操作メニュー

    新しいカレンダー

    カレンダー グリッドの予定を右クリックすると、会議への参加や予定の色の変更などを行えます。

    従来のカレンダー

    close
  • 新しいカレンダーと従来のカレンダーのどちらを使用しているかを確認するにはどうすればよいですか?
    • 新しいカレンダーを使用している場合は、カレンダー グリッドの下部に作成アイコン
      add
      が表示されます。
    • 従来のカレンダーを使用している場合は、上部に 作成 が表示されます。
  • 従来のカレンダーから新しいカレンダーに切り替えるにはどうすればよいですか?

    従来のカレンダーから新しいカレンダーに切り替えるには、ページの上部にある 新カレンダーを試す をクリックします。G Suite 管理者は、カレンダーを切り替える設定を表示するかどうかを制御できます。

  • カレンダー Labs はどうなりますか?

    新しいカレンダーでは、カレンダー Labs の提供を終了することになりました。なお、おすすめの Labs 機能の一部は新しいカレンダーに追加されています。たとえば次のような機能があります。

    • スマートビュー - [今日] をクリックすると、現在の予定が表示されます。
    • 次の会議 - カレンダー グリッドでスクロールすると、次の会議や予定が表示されます。
    • 日付を移動 - [] ビューを使用すると、目的の日付に簡単に移動できます。または、メニュー アイコン menu をクリックすると、月のミニビューが左側に開きます。
    • 1 対 1 の相手を表示 - 予定をクリックしてゲストの名前にカーソルを合わせると、その連絡先情報が表示されます。
    • 世界時計 - 設定アイコン settings > [設定] > [世界時計] にアクセスします。
    • 年ビュー - ビューの切り替えボックスで、下矢印アイコン arrow_drop_down > [] をクリックします。
  • カレンダーには、予定に対するリマインダー機能はありますか?

    はい。カレンダーには予定の通知と個人用のリマインダーがあります。予定のメール通知を設定したり、自分に通知を送信するリマインダーを作成したりできます。予定の通知や個人用のリマインダーを追加するには、カレンダー スタートガイドまたはカレンダー スタートガイド(従来の Google カレンダー)をご覧ください。

  • 組織外のユーザーを招待できますか?

    はい。どのメールアドレスにも会議の招待状を送信できます。

  • 通知を承諾したユーザーを確認するにはどうすればよいですか?

    予定を開き、招待を承諾したユーザーを確認します。ゲストの承諾の通知方法をポップアップ通知、メール通知から選択できます。通知設定を変更するには、カレンダー スタートガイドまたはカレンダー スタートガイド(従来の Google カレンダー)をご覧ください。

  • 削除した予定を見つけて復元するにはどうすればよいですか?
    1. カレンダーで設定アイコン settings > [ゴミ箱] をクリックします。
    2. 変更する予定にカーソルを合わせ、次のいずれかを選択します。
      • 削除した予定を復元するには、予定の横にあるチェックボックスをオンにして元に戻すアイコン undo をクリックします。
      • 予定を完全に削除するには、予定の横にあるチェックボックスをオンにして削除アイコン delete をクリックします。
    3. (省略可)ゴミ箱内のすべての予定を削除するには、右上にある [ゴミ箱を空にする] をクリックします。

    注: 削除した予定は、約 30 日間カレンダーのゴミ箱に残ります。

  • カレンダーの密度と色を変更するにはどうすればよいですか?
    1. カレンダーで設定アイコン settings > [密度と色] をクリックします。
    2. [情報密度] > [最小] または [画面に合わせて自動調整] をクリックします。
    3. [カラーセット] > [モダン] または [クラシック] をクリックします。
    4. 完了 をクリックします。
  • 出欠を返信したり、回答を変更したり、メモを追加したりするにはどうすればよいですか?
    1. カレンダーで予定を開き、[参加しますか?] で回答を選択します。予定を開いて別の回答を選択することによって、いつでも回答を変更できます。
    2. (省略可)メモを追加したり、他のゲストを会議に追加したりするには、[メモ / ゲストを追加] をクリックします。
    3. [完了] をクリックします。
  • 予定の色を簡単に変更するにはどうすればよいですか?
    1. カレンダーで予定を右クリックします。
    2. 別の色を選択します。

    注: 予定の色を変更すると、予定の左側にある垂直の線に元の色が表示されます。