なし
  • 1. タスクを作成して会議を計画する

    次のいずれかを行います。

    Gmail Gmail で ToDo リストを開くには、右側にある ToDo リスト アイコン をクリックします。

    カレンダー カレンダーで ToDo リストを開くには、[マイ カレンダー] セクションで、[ToDo リスト] をクリックします。

    なし
  • 2. メールまたは Hangouts Chat で会議の要件について話し合う

    新しいメールを作成するには:

    1. Gmail を開き、左側のサイドバーで、
       
      作成
      します。
      Gmail ウィンドウの下部に、新規メールの画面が開きます。
    2. テキストを入力してメールを作成します。
      メールを作成しても送信しなければ、左側のサイドバーの [下書き] に自動的に保存されます。

    他のユーザーにダイレクト メッセージを送信するには:

    1. Chat を開き、左側にある [ユーザー、チャットルーム、bot を検索] をクリックします。
    2. 名前またはメールアドレスを入力するか、候補から連絡先を選択します。
    3. ダイレクト メッセージを入力し、送信アイコン chat_send_24dp をクリックします。

    グループにダイレクト メッセージを送信するには:

    1. 左側にある [ユーザー、チャットルーム、bot を検索] > [グループ メッセージ] をクリックします。
    2. 名前またはメールアドレスを入力するか、候補から連絡先を選択します。
    3. 連絡先を追加したら、メッセージ をクリックします。
    4. ダイレクト メッセージを入力して送信アイコン chat_send_24dp をクリックします。
    5. (省略可)グループのダイレクト メッセージを非表示にするには、左側のサイドバーでダイレクト メッセージにカーソルを合わせ、その他アイコン more_vert > 非表示アイコン remove_circle_outline をクリックします。
    なし
  • 3. カレンダーを使用して、会議の準備をするための時間を確保する(例: 会議の準備をするために通知を一時的にミュートする)
    1. calendar.google.com のカレンダー グリッドで予定のない時間枠をクリックし、[予定] をクリックします。作成アイコン
      add
      もクリックできます。
    2. (省略可)別のカレンダーを使用して予定を作成するには、自分の名前の横にある下矢印 arrow_drop_down をクリックしてカレンダーを選択します。
    3. 予定のタイトル、日付、時刻を追加し、[その他のオプション] か保存 をクリックします。
    なし
  • 4. 予定リストを作成する

    Google ドキュメントまたは Google ドライブから直接新しいドキュメントを作成できます。

    次のいずれかを行います。

    • ドキュメントで、作成アイコン add をクリックします。

    • ドライブで、[新規] > [Google ドキュメント] > [空白のドキュメント] または [テンプレートから] をクリックします。

    なし
  • 1. 新しい予定を作成する
    1. calendar.google.com のカレンダー グリッドで予定のない時間枠をクリックし、[予定] をクリックします。作成アイコン
      add
      もクリックできます。
    2. (省略可)別のカレンダーを使用して予定を作成するには、自分の名前の横にある下矢印 arrow_drop_down をクリックしてカレンダーを選択します。
    3. 予定のタイトル、日付、時刻を追加し、[その他のオプション] か保存 をクリックします。
    なし
  • 2. ゲストを追加する
    1. 予定を開きます。
    2. [ゲスト] タブの [ゲストを追加] で、追加するユーザーの名前またはメールアドレスの最初の数文字をボックスに入力します。

      テキストを入力すると、組織のディレクトリ内で一致する名前やメールアドレスが表示されます。

      ヒント: 多くのユーザーがいるグループを一度に招待するには、Google グループのメーリング リストのアドレスを追加します。人数の多いグループの招待について詳しくは、カレンダーで大規模な予定を管理する方法に関する説明をご覧ください。
    3. 候補をクリックし、そのユーザーを予定に追加します。候補が表示されない場合は、ゲストの完全なメールアドレスを入力します。
    4. (省略可)ゲストの参加を任意にするには、ゲストの名前にカーソルを合わせて、任意参加者にするアイコン person をクリックします。
    5. (省略可)ゲストが予定を変更したり、他のユーザーを招待したり、ゲストリストを表示したりできるようにするには、[ゲストの権限] で該当するチェックボックスをオンにします。

    注: カレンダーで予定を作成する際に、予定を変更する権限をゲストに付与しないと、ゲストは自分のカレンダーで予定の日時を変更できません。

    なし
  • 3. 異なるタイムゾーンの全員に都合の良い時間を探す
    1. 設定アイコン settings > [設定] をクリックします。
    2. [タイムゾーン] タブまでスクロールし、[メインのタイムゾーン] をクリックしてタイムゾーンを選択します。
    3. タイムゾーンのラベルを入力します。
    4. (省略可)別のタイムゾーンを表示するには、[セカンダリ タイムゾーンを表示する] をオンにしてから、タイムゾーンを選択してラベルを入力します。タイムゾーンを切り替えるには、タイムゾーンを切り替えるアイコン swap_vertical_circle をクリックします。
    5. (省略可)場所によってタイムゾーンを更新するには、[メインのタイムゾーンを現在地に更新するように促すメッセージを表示する] をオンにします。

    予定のオーナーである場合や予定の編集権限がある場合は、タイムゾーンを変更できます。

    1. カレンダー グリッドで予定をクリックし、編集アイコン mode_edit をクリックします。
    2. 上部の日時の横にある [タイムゾーン] をクリックします。
    3. (省略可)予定の開始日時と終了日時に異なるタイムゾーンを表示するには、[開始日時と終了日時にそれぞれ異なるタイムゾーンを使用する] をオンにします。
    4. 新しいタイムゾーンを選択します。
    5. [OK] をクリックします。
    なし
  • 4. 会議室を予約する

    注: リソース、会議室の詳細、会議室の自動提案が表示されない場合は、G Suite 管理者が組織向けに設定を行っていない可能性があります。

    1. 予定を開きます。
    2. [会議室] タブをクリックします。あなたの勤務地に基づいて、参加者数、会議室の予約履歴、提案が自動的に表示されます。
    3. 会議室の条件の調整が必要な場合は、以下のようにします。
      • ユーザー アイコン people をクリックして必要な収容人数を指定します。
      • ビデオ アイコン videocam をクリックして、ビデオ会議装置が必要なことを指定します。
      • 電話アイコン local_phone をクリックして、音声会議が必要なことを指定します。
    4. 条件を満たす部屋にカーソルを合わせて、ボックスにチェックをいれて部屋を選択します。
    5. 適切な部屋が見つからない場合:
      1. 検索ボックスで、別のリソースまたは建物名、階数、会議装置(Chromebox for meetings など)を入力します。テキストを入力すると、検索ボックスの下に結果が表示されます。
      2. 会議室にカーソルを合わせると、会議室のサイズ、場所、装置、機能などの詳細が表示されます。
      3. 必要な会議室が見つかったら、カーソルを合わせてボックスにチェックをいれて、選択します。
    なし
  • 5. リモートのゲスト用にビデオ会議を設定する

    カレンダーで、1 人以上のユーザーを予定に追加するか、[ビデオ会議を追加] をクリックするだけで、Hangouts Meet のビデオ会議を簡単にスケジュール設定できます。予定を保存すると、会議のリンクと参加用電話番号が予定に追加されます。

    なし
  • 6. 予定の詳細を追加する(予定リストや会議に関する指示など)
    1. タイムゾーンを選択します。
    2. 定期的な予定を設定します。
    3. 時間を探します。会議のために同僚の予定が空いている時間を探します。
    4. 予定の詳細を追加します。会議の場所を追加したり、予定の通知を送信したりします。
    5. ビデオ会議を追加します。予定にビデオ会議を追加します。
    6. 予定の説明を追加します。予定の連絡先情報、手順、リンクなどの詳細情報を追加します。太字、斜体、下線を追加したり、リストやリンクを追加したりして説明の書式を設定できます。
    7. 添付ファイルを追加します。ドキュメントやプレゼンテーションなど、予定にファイルを添付します。
    なし
  • 7. 保存してメールで招待状を送信する

    詳細情報を入力したら、予定を保存して招待状を送信します。

    1. 保存 をクリックします。
    2. [送信] をクリックしてメールでゲストに通知するか、後でゲストに知らせる場合は [送信しない] をクリックします。
    3. 組織外のユーザーを招待する場合は、[外部のゲストを招待] をクリックして通知するか、後で知らせる場合は [編集を続行] をクリックします。

    既存の予定を更新するには:

    他のゲストを招待したり、会議の場所を変更したりすることができます。

    1. カレンダー グリッドで予定 > 編集アイコン mode_edit をクリックします。
    2. 他のゲストを招待したり、会議の場所を変更したり、添付ファイルを追加したりするには、変更を加えてから 保存 をクリックします。

    注: 予定の主催者から編集権限を付与されていない場合、予定の日時や長さは変更できません。

    なし
  • 招待を承諾したユーザー、辞退したユーザーを確認する

    予定に参加するユーザーを管理する必要がある場合は、誰が参加するのか、誰が不参加なのか、誰が新しい会議時間を提案しているかを簡単に確認できます。

    ゲストの出欠を確認:

    1. カレンダー グリッドで、予定をクリックしてプレビューします。
    2. [ゲスト] フィールドに移動して、ゲストからの回答のリストを確認します。回答を確認するために下矢印 arrow_drop_down をクリックする必要がある場合があります。

    提案された新しい会議時間リクエスト:

    1. カレンダー グリッドで予定をクリックしてプレビューします。
    2. [ゲスト] セクションで、提案に移動して [提案された日時を確認] をクリックします。
    3. 提案された新しい日時を承諾する場合は、[保存] をクリックします。
    4. (省略可)新しい会議時間をゲストに知らせるには、[送信] をクリックします。
    なし
  • 1. 会議に参加する
    1. カレンダーで、参加する予定をクリックします。
    2. [Hangouts Meet に参加] をクリックし、表示されるウィンドウで [会議に参加] をクリックします。

      こちらの Hangouts Meet クイック リファレンスを使用します

    なし
  • 2. 資料の表示、資料に関するディスカッション、資料に対する共同作業を行う
    1. ドライブで、[新規] > [Google ドキュメント] をクリックするか、共有または表示するファイルを開きます。

    2. (省略可)ゲストと同時にドキュメントを編集するには:

      1. 右上にある 共有 をクリックします。
      2. ドキュメントにタイトルを追加して、保存 をクリックします。
      3. 会議のゲストを追加し、全員に [編集者] のアクセス権を付与します。
      4. 送信 をクリックします。
    3. Hangouts Meet を開いて、会議に参加します。

    4. [今すぐ表示] をクリックし、共有する範囲を以下から選択します。

      • 画面全体
      • ウィンドウ
    5. 共有 をクリックします。

    表示したファイルが相手に見えるようになります。画面の共有を停止するには、画面下部の 共有を停止 をクリックします。

    なし
  • 3. タスクを割り当てる
    1. ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかで、コメントを追加するテキストを選択します。
    2. コメント スレッド アイコン comment > コメントの追加アイコン add_comment をクリックします。
    3. コメントを入力します。特定の相手にコメントするには、コメント テキストでプラス記号(+)の後に相手のメールアドレスを入力します(例: +cassy@solarmora.com)。
    4. 指定されたユーザーは、コメントを変更したり、コメントに返信したりできます。
    5. 問題が解決したら、解決 をクリックします。
    なし
  • 1. フォローアップ メールを送信する
    1. カレンダーで、カレンダー グリッドにある予定の名前をクリックします。
    2. 編集アイコン create をクリックし、予定に変更を加えます。
    3. ゲストにメールを送信アイコン email をクリックし、メッセージを入力します。
    4. [送信] をクリックします。
    なし
  • 2. 予定リストのアクション アイテムを割り当てて進捗を管理する

    リアルタイムで共同編集できない場合は、ドキュメントの横にチームメンバーに向けたフィードバックや質問を残せます。これらのコメントは、他のメンバーがファイルを開いたときに表示されます。

    1. ドキュメントを開き、テキストの一部を選択します。
    2. コメント スレッド アイコン comment > コメントの追加アイコン add_comment をクリックします。
    3. メモを追加し、コメント をクリックします。

    特定の共同編集者向けの重要なコメントの場合は、「add」と入力し、続けて相手のアドレスを入力します。コメントと併せてドキュメントへのリンクを含むメールが、その共同編集者に送信されます。メールを受け取った共同編集者は、コメントに返信することで、質問に答えたり、ディスカッションを始めたりできます。

    コメントの内容が解決したら、解決 をクリックします。

    なし
  • 3. フォローアップ会議のスケジュールを設定して最新のステータスを確認する
    1. calendar.google.com のカレンダー グリッドで予定のない時間枠をクリックし、[予定] をクリックします。作成アイコン
      add
      をクリックします。
    2. (省略可)別のカレンダーを使用して予定を作成するには、自分の名前の横にある下矢印 arrow_drop_down をクリックしてカレンダーを選択します。
    3. 予定のタイトル、日付、時刻を追加し、[その他のオプション] か&nbsp保存 をクリックします。
    なし