タスクを管理する

ToDo リストを使ってできること

Google ToDo リストでは、毎日の作業リストを管理したり、複数のリストを整理したり、重要な期日を管理したりできます。タスクの作成や更新は Gmail やカレンダーから行います。タスクは互いに同期するので、変更内容は両方のタスクに自動的に反映されます。

注: このガイドでは、従来のカレンダーについて説明します。

必要なもの:

account_circle G Suite アカウント

schedule 10 分

1

ToDo リストを開く

まず [ToDo リスト] を開きます。

このセクションの内容:

1.1

ToDo リストを開く

Gmail ウェブブラウザ版 Gmail の場合:

Gmailを開き、右側にある ToDo リスト アイコンをクリックします。

Calendar ウェブブラウザ版カレンダーの場合:

カレンダーを開き、マイカレンダーセクションでToDo リストをクリックします。

Android 搭載端末の場合:

  1. Play ストア Google Play store icon をタップして Google Play を開きます。
  2. ToDo リスト アプリをインストールします。

iOS 端末の場合:

Apple®の iPhone® または iPad®で、ToDo リスト アプリをインストールします。

注: ToDo リストにアクセスできない場合は、G Suite 管理者にお問い合わせください。

Gmail

2

リストとタスクを作成する

2.1

リストを作成する

ToDo リストでは、各タスクをいずれかのリストに追加します。デフォルトのリストまたは自分で作成したリストにタスクを追加できます。

Gmail

  1. [ToDo リスト] ウィンドウの上部にある下矢印 arrow_drop_down> [新しいリストを作成]をクリックします。
  2. リストの名前を指定し、 [完了]をクリックします。

Calendar

  1. [ToDo リスト] ウィンドウの下部にある、リストの切り替えアイコン format_list_bulleted > [新しいリスト]をクリックします。
  2. リストの名前を指定し、 [OK]をクリックします。

Gmail

2.2

リストの名前を変更する

Gmail

  1. [ToDo リスト] ウィンドウの上部にある下矢印 arrow_drop_down をクリックし、リストを選択します。
  2. その他アイコンmore_vert > [リストの名前を変更] をクリックします。
  3. 新しい名前を入力し、[完了] をクリックします。

Calendar

  1. [ToDo リスト] ウィンドウの下部にある、リストの切り替えアイコン format_list_bulleted > [リストの名前を変更] をクリックします。
  2. 新しい名前を入力し、OKをクリックします。

Gmail

2.3

タスクやサブタスクを追加する

Gmailリストにタスクを追加するには:

  1. [ToDo リスト] ウィンドウの上部にある下矢印 arrow_drop_down をクリックし、タスクを追加するリストを選択します。
  2. [タスクを追加] をクリックします。
  3. タスクの名前を入力します。テキストを入力すると、タスクが自動的に保存されます。

Gmail

Gmailサブタスクを作成するには:

サブタスクを作成すると、メインのタスクの下でインデントされます。サブタスクを作成するには、以下のいずれかの手順を行います。

  • タスクを右クリックし、[サブタスクを追加] を選択します。
  • メインのタスクの下に新しいタスクを追加し、Command+] キーを押します。
  • メインのタスクの横にある編集アイコン create、[サブタスクを追加] の順にクリックし、タスクの名前を入力します。

サブタスクのインデントを解除するには、サブタスクを右クリックして [インデント解除] をクリックするか、サブタスクをクリックして Command+[ キーを押します。

Gmail

Gmailメールからタスクを作成するには:
  1. [ToDo リスト] ウィンドウにメールをドラッグします。メールの件名がタスクの名前になります。
  2. タスクにリンクが表示され、そのメールを簡単にもう一度開けるようになります。


カレンダーリストにタスクを追加するには:

[ToDo リスト] ウィンドウで、リストの下の欄をクリックして入力を開始するか、タスクを追加アイコン add をクリックします。


カレンダーサブタスクを作成するには:

タスクを選択し、[操作] > [インデント] または [インデント解除] をクリックします。

Gmail

2.4

リストを切り替える

Gmail

[ToDo リスト] ウィンドウの上部にある下矢印 arrow_drop_down をクリックし、別のリストを選択します。

Calendar

[ToDo リスト] ウィンドウの下部にある、リストの切り替えアイコン format_list_bulleted をクリックし、任意のリストを選択します。

Gmail

2.5

リストを削除する

削除したリストは復元できません。

Gmail

  1. [ToDo リスト] ウィンドウの上部にある下矢印arrow_drop_down をクリックし、リストを選択します。
  2. その他アイコンmore_vert > [リストを削除]をクリックします。.

注: デフォルトのタスクリストは削除できませんが、名前は変更できます。

Calendar

  1. [ToDo リスト] ウィンドウの下部にある、リストの切り替えアイコン format_list_bulleted をクリックし、リストを選択します。
  2. リストの切り替えアイコン format_list_bulleted をもう一度クリックし、[リストを削除]を選択します。

Gmail

3.1

メモや期限を追加する

Gmail

  1. リストを選択し、リスト内のタスクの横にある編集アイコン createをクリックします。
  2. [詳細を追加] をクリックし、タスクのメモを入力します。
  3. [期限を追加] をクリックし、タスクの期限を選択します。期限を追加すると、カレンダーにもタスクが追加されます。

Calendar

  1. リストのタスクの横にある、詳細を編集アイコンkeyboard_arrow_rightをクリックします。
  2. タスクの期限を選択します。期限を追加すると、カレンダーにもタスクが追加されます。
  3. タスクのメモを入力します。

Gmail

3.2

タスクを整理する

Gmail

  1. リスト内のタスクを上下に移動するには :

    移動するタスクにカーソルを合わせ、リスト内でタスクを上下にドラッグして順序を変更します。

  2. タスクを別のリストに移動するには:
    1. タスクの横にある編集アイコン createをクリックします。
    2. リスト名の横にある下矢印 arrow_drop_down をクリックし、別のリストを選択します。
    3. 上部にある戻るアイコン arrow_backをクリックします。

Calendar リスト内でタスクを上下に移動するには:

次のいずれかの操作を行います。

  • タスクの左側にカーソルを合わせると、カーソルが手の形になります。その状態からタスクを目的の位置までドラッグします。
  • タスクを選択し [操作] をクリックして [上に移動] または[下に移動]を選択します。

Calendar タスクを別のリストに移動するには:

  1. タスクの横にある、詳細を編集アイコン keyboard_arrow_rightをクリックします。
  2. [リストに移動]をクリックし、リストを選択します。

Gmail

3.3

タスクを並べ替える

Gmail

[ToDo リスト] ウィンドウの上部にあるその他アイコン more_vertをクリックし、タスクを並べ替える方法として以下のいずれかを選択します。

  • 指定した順序: 入力した順にタスクが並びます。タスクをドラッグして並べ替えることができます。
  • 日付: 期限順にタスクを並べ替えます。

Calendar

[ToDo リスト] ウィンドウの下部にある[操作]をクリックし、以下のいずれかの並べ替え方法を選択します。

  • 指定順序で表示します。
  • 逆に並べ替えます。
  • 期限順に並べ替えます。

Gmail

3.4

タスクを削除、復元する

Gmail

タスクを復元できるのは、タスクを削除した直後に限られます。[元に戻す]が表示されない場合は、タスクを復元できません。

  • タスクを削除するには:タスクの横にある編集アイコンcreate> 削除アイコンdeleteをクリックします。
  • タスクを復元するには: 下部にある [元に戻す]をクリックします。

Calendar タスクを復元するには:

  1. []操作]を選択し、[完了したタスクを表示]を選択します。
  2. タスクの横にある、タスクを復元アイコンcheckをクリックします。

カレンダーでは完了したタスクを非表示にできます。完了したタスクを非表示にするには、[操作] > [完了したタスクを消去]をクリックします。

Gmail

4

タスクを完了する

タスクが完了したら、完了マークを付けます。

このセクションの内容:

4.1

タスクに完了マークを付ける

Gmail

タスクの左側にカーソルを合わせ、完了とするアイコンcheckをクリックします。

Calendar

ToDo リストのリスト内の完了したタスクの横にあるボックスをオンにします。カレンダーでは、カレンダー グリッドでタスクに完了マークを付けることもできます。

Gmail

4.2

完了したタスクを管理する

Gmail

完了したタスクを表示するには:[完了済み]の横にある下矢印arrow_drop_downをクリックします。

完了したタスクを削除するには:[完了済み]の横にある下矢印 をクリックし、arrow_drop_downタスクにカーソルを合わせて削除アイコン deleteをクリックします。

Calendar

完了したタスクを表示するには: [操作] > [完了したタスクを表示]をクリックします。

Gmail

5

キーボード ショートカット

キーボード ショートカットを使用すると、ToDo リストの操作をすばやく行うことができます。

このセクションの内容:

5.1

Gmail ウィンドウでキーボード ショートカットを使用する

ショートカット

操作

ショートカット

Shift+T

操作

開いているメールの内容に基づいてタスクを作成します。

ショートカット

G、K

操作

ToDo リストを開きます。すでに開いている場合はメールから [ToDo リスト] ウィンドウにカーソルを移動します。

5.2

[ToDo リスト] サイドパネルでキーボード ショートカットを使用する

ショートカット

操作

ショートカット

Shift+Enter

操作

タスクの詳細ビューを開きます。

ショートカット

Esc

操作

タスクの詳細ビューを閉じます。

ショートカット

Space

操作

タスクを完了または未完了とします。

ショートカット

Enter

操作

インライン編集モードを開きます。

ショートカット

Backspace

操作

タスクを削除します。

ショートカット

Alt+↑

操作

選択したタスクを上に移動します。

ショートカット

Alt+↓

操作

選択したタスクを下に移動します。

ショートカット

インライン編集の操作

操作

ショートカット

Esc

操作

編集モードを終了します。

ショートカット

Command+]

操作

タスクをインデントしてサブタスクにします。

ショートカット

Command+[

操作

サブタスクのインデントを解除します。

ショートカット

Enter

操作

タスクを追加します。

次のステップ

今すぐ試す
トレーニングを続ける

Gmail には他にも、受信トレイを自動的に整理する、メールの送信を取り消す、新しいアカウントを作成せずにアドレスを無制限に使用するなど、作業の効率化に役立つさまざまな機能があります。